大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術

相場のなぜ?

・なぜ、自分が買うと価格は下がり、自分が売ると、価格は上がりはじめるのか?

・なぜ、自分が損切りをしたら、その損切りを待っていたかのように価格が上がり始めるのか?

・なぜ、不規則に動く相場の世界で、いつも利益を上げている人がいるのか?

ハンガリー生まれのユダヤ人で、1兆円の資産を持つジョージ・ソロスはこう言います。

「大衆(大衆心理)は常に間違っている」

大衆心理を利用する

大衆投資家の心理の現れであるチャート(価格)の値動きから、大衆が考えている事を読み解く事が出来れば、あなたは大衆心理に飲み込まれることなく、大衆心理を利用して利益を上げる側に回る事が出来ます。

トレンドに乗って利益を上げるためには、多くの人は「トレンドの方向性を知らなければいけない」と思っていますが、残念ながらそれだけでは不十分です。

正確にはトレンドの方向に加えて、大衆心理の盛り上がり具合も同時に知る必要があります。

トレンドは伸びているのに、大衆心理の盛り上がり具合が下降し始めていたら、それは危険信号、利食いの準備です…。

冊子で解説

8割以上の投資家は負け、2割以下の投資家だけが勝ち続けている理由、その最大のポイントは“理にかなった投資をしているかどうか?”

負けている投資家は、手法にばかり気にしていますが、勝っている人は常に理にかなった投資をする事に重きを置いています。

この冊子では勝ち組投資家の入門編として“理にかなった投資技術”について解説しています。

ちなみに今なら無料で手に入れることができます。

解説動画付きで今すぐ冊子を見る

 


特定商取引法に基づく表記

タイトルとURLをコピーしました