LEDを最大15年の分割で購入できます。(法人向け案件)

LEDに変えると電気代が安くなるのは解っている。

だけど

「LEDを導入するには購入や取付工事等が必要で初期投資が高い。」

 

そんな悩みを持っている経営者の方に朗報です。

 

実は2009年の閣議決定で2020年までにLEDや有機ELなど次世代照明100%化実現の基本方針が示されました。

 

つまり2020年を目処に白熱灯や蛍光灯の製造や輸入を実質製造的に禁止するのです。

 

そこで、

 

最大15年の分割でLEDを購入できる案件のご案内です。

 

最長15年保証

もし途中で切れても無償で交換できます。

※商品によっては保証期間が5年

 

※15年保証のLEDが取り付けられない箇所は5年または10年割賦、5年または10年保証

 

現状の蛍光灯や電球等をLED照明に取り換える事で照明の電気代が50%~70%削減が可能です。

 

【対象条件】
現在、蛍光灯や水銀灯をお使いの法人の方

(オフィスビル、店舗、二次産業、旅館業等)

現在、蛍光灯+電球が40本以上かつ月額電気費用が25,000円以上の法人

【対象地域】
全国対応

 

経費を下げたい社長さん、関係者の方は

今お読みのラインに一言だけ

「LED割賦詳細」

とご連絡ください。

◆連絡先がわからない方はこの記事の下に記載されているラインへお問い合わせください。

 

タイトルとURLをコピーしました